2014.12.01

[夜景]青馬大橋 ビジターセンター展望台 青衣(チンイー)

青馬大橋 青衣(チンイー)

青馬大橋(Tsing Ma Bridge)は、青衣島と馬湾島を結ぶ1377メートルの吊り橋であり、青衣島と馬湾島の頭文字をとって青馬大橋と名付けられました。日が暮れると吊り橋自体がライトアップされ、掲載写真のように光り輝く吊り橋に変化します。

青馬大橋付近にあるビジターセンター展望台は観光客だけでなく、香港の夜景マニアやカメラマニアにも愛されている撮影スポットです。撮影スポットもさまざまですが、青馬大橋が初めての方は展望台(無料)からの撮影をまずはオススメします。展望台からの撮影経験がある方は青馬大橋付近を探索し、独自の撮影スポットを探してみるのも良いかもしれません。空が明るい時間帯でも迫力のある青馬大橋を撮影することができます。

青馬大橋の撮影場所は「青衣駅」にあり、MTR東涌線(オレンジの線)を使用することが一般的ですが、空港と香港駅をつなぐ機場快線も利用できます。青衣駅の周辺には青衣城(Maritime Square)というショッピングモールもあります。

≪ 青馬大橋 ビジターセンター展望台までの行き方 ≫
1.MTR青衣駅(東涌線または、機場快線)で降りる。
2.緑色のミニバス308M(經觀景台)に乗り10分程度で到着します。(帰りのバスも308M)

※.タクシーで向かう事も出来ます。

Google MAP : http://goo.gl/BP1FBM

2014.12.01

[夜景]ビクトリアピーク スタッブスロード展望台 香港島

スタッブスロード展望台

有名な香港の夜景は既に観た!観光客とは一味違った夜景を堪能したい!という方は、スタッブスロード展望台を訪れてみては如何でしょうか?

スタッブスロード展望台は「スカイ・テラス428」や「獅子亭」よりも低い位置にあるため、見下ろす夜景というよりも、ある程度の高さから香港のビル群を眺められる展望台だとお考えください。目の前のビル群との距離感が近いこともポイントです。場所は湾仔(ワンチャイ)の南に位置することから、湾仔を中心として景色を眺めることになります。

スタッブスロード展望台へは、ビクトリアピーク行きのバスに乗り「白璧」というバス停で途中下車すれば到着しますが、周囲にはスタッブスロード展望台以外に楽しめる場所はありませんので予めご理解が必要です。

≪ スタッブスロード展望台までの行き方 ≫
中環からバスを利用(所要時間:15分程度)
中環スターフェリー乗り場「5」の前から「15番」のバスに乗り「白璧」で下車。

エクスチェンジ・スクエア(交易広場)からも乗車可能です。

場所    : 51 Stubbs Road, White Jade, Wan Chai, Hong Kong

Google MAP : http://goo.gl/c8lhdb

2014.12.01

[夜景]シンフォニー・オブ・ライツ 湾仔(ワンチャイ)

シンフォニー・オブ・ライツ 湾仔

香港で絶対に外すことのできない夜景のショーといえば「シンフォニー・オブ・ライツ」があげられます。「世界最大の光と音のショー」としてギネス認定されており、毎日20時から約15分間に渡り光と音のショーが繰り広げられます。

シンフォニー・オブ・ライツは、湾仔(ワンチャイ)と尖沙咀(チムサーチョイ)の海沿いから楽しむことができ、世界的に有名なシンフォニー・オブ・ライツは「[夜景]シンフォニー・オブ・ライツ 尖沙咀(チムサーチョイ)」となりますが、別の角度からシンフォニー・オブ・ライツを楽しみたい方は、湾仔(ワンチャイ)から九龍エリアを眺めるシンフォニー・オブ・ライツも楽しんではいかがでしょうか?

音楽に合わせてビル群から放たれるレーザーライトやビル自体の光の演出は多くの人々を魅了します。

≪ シンフォニー・オブ・ライツ 湾仔(ワンチャイ) ≫
時間    : 20時より約15分間 / 毎日(夜景は日が落ちれば何時でも観られます。)
場所    : 金紫荊廣場(湾仔駅A1出口より徒歩15分程度)
最寄駅   : MTR 湾仔(ワンチャイ)

Google MAP : http://goo.gl/ndnMLY

6 / 6« 先頭...23456